http://raru9x.sa.yona.la/55 | raru9x | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

http://raru9x.sa.yona.la/55

返信

今ご飯作りながら、「魔法と見分けが付かない、十分に発達した科学技術による製品」を考えているところ。未来のことは分からないから、今現在で"十分に発達した"と考えて。


あーだこーだと考えて、なんとなく"魔法"が生きていたような時代をイメージして、そこに身一つで出かけて言ってそこに居る人たちに披露したら驚かれて稼げたり高値で売れたりして一夜にして大金持ち!10年来の悩みだった片頭痛と猫背も治って身長が15cmも伸びてクルーザーも買ってモデルの彼女も出来ました!っていうのを考えてみた。


うーん、懐中電灯かなあ?闇の中でモノが見えるってすごいことだと思うんだ。

ろうそくや焚き木では得られない光の強さ。これはきっと魔法だと思われるはず!100金で50個くらい買って、30年くらいかけてちょっとずつ売りたいな!


ああ、他にもあると思うのに、魔法っぽいものって考えてしまって広がりが全然ないや。携帯(スマホ)もテレビもPCもインターネットも十分魔法っぽいような気がするんだけど、身近すぎて当たり前すぎて、魔法らしさを感じることが出来ない...

投稿者 raru9x | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.